せどりで稼ぐコツとショップで受け取れるポイント

電脳型のせどりの基本は、Webで安く仕入れて高く売ることではあります。
しかし仕入れ価格の他にも軽視できない点があって、Webで買い物をした時に受け取れるポイントです。できるだけ多くのポイントを受け取れる状態にすれば、せどりの利益も増えてきます。
安く買って高く売却するのが基本 電脳型のせどりの流れですが、まずはオークションやウェブショップなどで商品を安く仕入れます。
例えば仕入れ価格は5,000円だとすると、それを他社の倉庫サービスなどを活用して、5,000円以上で売るのが基本ではあります。もしも6,500円で売れれば、差し引き1500円程度の利益になる訳です。実際には手数料も差し引かれますが、それでも利益になる事も多いです。
ただし5,000円以下になれば、もちろん赤字になってしまいます。ですから商品を仕入れる前に、利益が見込めるかどうかをよくリサーチしておく必要があります。価格データを慎重に調べて、利益率が高いと判断したら、仕入れるのが無難です。
お店のポイントも軽視できない ところで上述の流れにおいて、ウェブショップで仕入れています。Webのお店で仕入れると、所定のポイントが付く事も多いですが、その数字は意外と軽視できません。いかにしてその数字を増やすかは、せどりの利益率にも大きく関わってきます。
例えば上記のように5,000円の商品を買う際に、650円程度のポイントが付く事例もたまにあります。所定の条件を満たしていれば、比較的多くのポイントを受け取る事も可能です。
ところで倉庫サービスなどで売る時には、やや赤字になってしまう事がたまにあります。売却額を確認してみたところ、4,900円だとします。この場合は100円の赤字にはなりますが、650円円分のポイントも発生している訳です。という事は差し引き分で550円の黒字になります。わずか550円といっても、意外と軽視できません。 というのもせどりは、取引の回数も多くなる事があります。
1回だけでなく、それこそ20回や100回になる事もありますが、100回なら実に55,000円分もの利益になります。 受け取れるポイントを多くする為の条件 ですからせどりで稼ぐためにはポイントも増やすべきですが、それにも色々な条件があります。
使用カードや会員登録などの条件があり、状況によっては数倍近くもの差が付く事もあります。何度も取引を繰り返すなら、ショップから受け取れるポイントも軽視できませんし、条件はよく確認しておくと良いでしょう。それはせどりのコツの1つでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です